高卒生コース

  • A

    学力段階別授業-科目別×レベル別選択授業

    どんな大学の入試問題でも、共通して必要とされる知識力・理解力。
    そんな各教科の知識力・理解力をムリ・ムラなく高めていく授業が『学力段階別授業』です。。各教科につき、クラスごとに目標大学合格のために最適なカリキュラムが組まれていますが、受験生は多くの場合、得意科目や苦手科目があります。しかし、多くの予備校では入学したクラスに配当されたレベルの授業を受講することがほとんど。この授業は、受験生それぞれに科目別×レベル別で個別のスタートができるため、無理無駄なく実力をつけていくことができます。

    入試研究ゼミ-志望校の入試問題を見据えた授業

    大学・学部により、出題傾向や配点比重は異なります。
    『入試研究ゼミ』が目指すのは、志望校対策用テキストや演習をふんだんにこなすことにより、年間を通し必要十分な志望校対策を講じていくことです。

    個別指導-オーダーメイドに対応

    一橋学院のプロフェッショナル講師による個別指導です。 個々の学習状況や目的に合わせて弱点科目や苦手単元を集中的に指導し、 入試に必要な基礎力・応用力の確立を行います。

    選りすぐられたオリジナルテキスト

    70年の伝統が、一橋学院こだわりのオリジナルテキストという結晶を生み出しました。「これだけやっていれば大丈夫!」と多くの先輩に評価され続け、今も進歩を続ける一橋学院自慢のテキストです。

  • B

    毎朝テスト ~生活リズムの習慣化

    午前8時30分から、「毎朝テスト」がスタートします。
    月曜から金曜の朝に行われる毎朝テストは1回10分とはいえ、前期・後期を合わせると英語72回、数学・国語各48回からなる大学受験必須の基本事項がぎっしりと網羅されているチェックテストです。その中でも英語のテストでは、定期的に対策が必要なリスニングの問題も採用しています。このテストは、大切な1年間のペースメーカー的存在です。

    教科別コンプリートテスト~InputとOutputのハイブリッド

    教科別コンプリートテストは、前週までの『学力段階別授業』の内容から、どうしても理解してほしい内容に絞って定着度を確認する復習テストです。
    例えば、英語であれば「英文法」「英文解釈」「英語構文」の授業内容から出題され、間違いが多かったポイントを中心に講師が解説授業を行ってComplete(完璧)を目指します。着眼点や解法の定着をめざすため、類似問題や発展的な問題を使っていくので、多くの受験生がその良さを実感しています。

    Weekly Listenig~毎週行うリスニング練習

    大学入学共通テストでは、英語リスニングの重要性が高まりましたが、慣れていない生徒も多いと思います。リスニングは一朝一夕には点数が向上しない「厄介な」領域ですが、「毎朝テスト」と毎週30分間のWeekly Listenigを組合わせることで確実にリスニング能力が向上します。

    全国公開模試

    一橋学院では、入学直後から年間6回の公開模試を全員受験し、学力の伸びを実感してもらいます。

お気軽にご相談ください

0120-184-550受付時間 10:00-19:00

ご相談内容やお客様情報も厳重に
お取り扱いしております。
ご安心ください。

入学に関わらず、安心してご相談頂けます。
学習内容など熟知したスタッフが対応致します。
納得されるまで丁寧な対応を致します。

各種
お申込み

TEL 資料
請求