本文へ移動

高卒生コース

一橋学院は、未来を見据え大いなる夢を抱く受験生を合格へと導くべく、「一人ひとりの能力を最大限伸ばす」ための学習環境を追求し、「少人数教育」を理念とした教育を実践しています。
「いちばん行きたい大学へ。」
一橋学院は、70年以上の歴史に支えられた教育力で、一人ひとりの夢を実現させます。

一橋学院が選ばれる理由

一人ひとりの能力を最大限伸ばす
少人数主義

 一橋学院は生徒一人ひとりの「いちばん行きたい大学へ」の想いに応えるべく、質の高い授業を実現するために少人数主義を掲げています。
 1教室あたりの平均人数は12.1名。「発信力」の高いプロフェッショナル講師が、一人ひとりの理解度を確かめながら授業を展開しますので、高い「吸収率」が実現されます。さらに質問対応や添削指導もきめ細かく行えるので、授業後にもますます理解を深めることができるのです。迫力あるライブ授業で、伝統によって磨き抜かれた合格ノウハウを体感してください。
◆ここに注目◆
"集中!"の小教室
一橋学院では小教室(25~30名程度)を中心に授業が行われています。その収容規模からして、大人数・大規模教室では実現できない"徹底した少人数教育"が可能となります。

学習状況の異なる一人ひとりを、それぞれの「いちばん行きたい大学へ」と導くことができるのは、「少人数主義」に基づいた独自の学力向上プログラムがあるからです。
一橋学院が誇る、そんな「学力をつける仕組み」をご紹介します。

●授業システム
一橋学院には、「入試単元別授業」と「志望別対策講座」があります。この「ツインカリキュラム」のシナジーにより、「合格力」を養成します。
また、カスタマイズ講座による他クラス配当授業の追加、個別指導の受講などにより、各自のニーズに合わせて時間割をアレンジできます。さらに、授業の予習・復習の方法などをチューターと相談しながら進めることができますので、授業を最良の「ペースメーカー」に、自習要素も含めて、一人ひとりに「最適化」された時間割を組むことができます。
●入試単元別授業
入試頻出項目を単元別に整理し、スモールステップで段階的・効率的に身につけていきます。「理解」を重視する少人数ライブ授業により、「穴」をつくることなく、入試基礎力を養成していきます。
さらに数週ごとにコンプリートウィークを設置し、そこまでの学習内容から、どうしても理解してほしい"エッセンス"に絞って定着度を確認する、教科別の「復習テスト」を実施します。

●志望別対策講座
目標大学に応じた最適な講座をご用意しております。それぞれの大学における頻出度や出題形式を重視し、実力養成に最適な良問をセレクトしています。一橋学院で使用するテキストはすべてオリジナルで、基本事項を体系的に学びながら実戦練習を積むことで、本番で使える知識をしっかりと吸収できるよう編集されています。

●プロフェッショナル講師
一橋学院の講師は、大学入試に精通しているのはもちろんのこと、知識・教養にあふれるプロフェッショナルです。本質的な理解の上にたった学力の養成を第一に考える正統派スタイルです。キャリア豊富で知識・教養にあふれるプロフェッショナル講師が、合格に必要な知識を授けます。時間と労力を惜しまず、情熱をもって応えてくれる自慢の精鋭講師陣です。

●毎朝テスト
伝統と革新によって確立された一橋学院だけのオリジナルテストシステムで、毎朝10分間の小テストを行うことにより生活リズムの習慣化と基礎力の完全定着が図れます。1回10分とはいえ、英語72回、数学・国語各48回からなるテストには受験必須の基本事項がぎっしり網羅されており、毎回テスト終了時に配付される「解説」で知識をさらに整理・定着させることができます。また、このテストにより「授業→復習」サイクルの達成度が確認でき、1年間の大切なペースメーカーとなっていきます。
●単元マスター演習
授業で「考え方」や「解き方」を習っても、「自分で解く」という経験を積まないと身につきません。「単元マスター演習」は、学習内容の定着と学力向上をはかれる特別な学習システムです。各自のペースでスモールステップ方式の問題を次々解いていくことで、基礎事項を固め、得点力を増強していきます。1人では進めにくい反復練習も、1問ずつ「クリア」していくことで、
無理なく進めていくことができます。学習法に迷う必要はありません。クラス授業との相乗効果で、成績アップにつながります。
 
 ◇個人別演習による「個別最適化」
「単元別マスター演習」では、各自のペースで多種類の問題を解き進めます。一人ひとりの学習状況に合わせた学習定着が可能です。
 ◇授業との相乗効果=単元別マスター
アウトプットを通じて、学習単元をマスターしていきます。前期から「自力で解く力」を伸ばしつつ「得点力」を増強することで、後期からの飛躍につなげます。
 ◇プロ講師による質問対応
少人数主義の利点を生かし、プロ講師が教室で質問対応を行いますので、積み残しなく学習を進められます。単元によっては解説動画の視聴も可能です。

●共通テストトレーニング
「共通テスト」で高得点を獲得するには、「学力を積み上げる」ことはもちろん、「共通テストに特化した練習」を重ねることが必要です。一橋学院では、専用講座の設置に加え、特別なトレーニングも用意しています。学力の整ってきた後期に集中的に定期的なトレーニングを繰り返すことで、身につけてきた基礎学力を「得点力」へと転化していきます。
 
●全国公開模試
一橋学院では、入学直後から年間6回の全国公開模試を全員受験し、学習定着度を定期的に確かめながら、実戦的なアウトプット力の向上を図ります。これで学力の伸びを実感することができます。
例)  4月:進研総合学習模試<記述>
    5月:進研総合学力模試<マーク>・全国模試<記述><マーク>(任意)
    7月:進研総合学力模試<記述>
    8月:大学別模試(任意)・全国模試<マーク>(任意)
    9月:ベネッセ・駿台模試<記述>・全国模試<記述>(任意)
  10月:全国模試<記述><マーク>(任意)・ベネッセ・駿台模試<記述>
  11月:大学別模試(任意)・ベネッセ・駿台模試<マーク>
生徒一人ひとりを各自の「いちばん行きたい大学へ」と送り出す秘訣は、それぞれのニーズや状況に合わせて、学習サイクルを「個別最適化」することです。「少人数主義」の一橋学院だからこそ実現可能な「個への対応」をご紹介します。

●万全の質問対応
プロフェッショナル講師陣が、皆さんの質問に「わかるまで」とことん向き合います。合格するための要因は授業だけではありません。質問という授業外での学びも合格の要素です。一橋学院は「質問対応」にこだわります。
一橋学院の講師室はオープンプレイス。順番待ちのストレスからも解放され、質問に訪れた分だけ理解が深まる特別な空間です。

●充実の添削指導
一橋学院では、生徒一人ひとりの実力をよく知る“いつもの先生”が、答案を直接添削します(無料)。そのため、添削指導用のスタッフが答えを確認するだけの他予備校とは異なり、授業から授業外まで首尾一貫した指導を受けることができます。これは一橋学院だからこそできる奇跡のシステムです。
●チューターサポート
◇プロチューターによる個別ケア
指導経験豊富な専任のプロチューターがクラス担任となります。学習面だけでなく、生活面・メンタル面までサポートを行い、志望校合格までナビゲートしていきます。少人数主義の一橋学院では、サポートが希薄になりがちな大規模予備校と比べて、圧倒的な時間とエネルギーを生徒一人ひとりに注いでいます。志望大学のこと、生活リズムのことなど、受験生活を過ごすなかで生じる様々な悩みに関しても、成績や学習状況を把握したチューターがその都度相談に応じます。

◇講師との連携
一橋学院では、少人数教育の特色を生かし、講師とチューターが連携し、学習に関する情報を適宜共有しながら指導していきます。受験のエキスパート同士による協働体制により、きめ細かい個別ケアが可能になります。

◇三者面談・保護者面談
チューターは、受験・進路について、ご家庭とも連携して指導にあたっていきます。保護者の方からご希望があれば、保護者面談、三者面談による状況の共有を随時行っていきます。

◇チュートリアルアワー
週1回、「チュートリアルアワー」を実施し、時宜に即した連絡・伝達を行います。さらに面談等を併用して、学習計画や模擬試験の活用など、時期に応じた学習アドバイスを行っていきます。

◇全国データに基づく出願指導
前期から継続的に複数回の全国模試を受験していきますので、その全国データに基づきながら、綿密な学習指導・出願指導を行っていきます。生徒一人ひとりの状況や希望、特性に応じて、それぞれにカスタマイズした受験情報を提供します。複数社の模試データを併用できるのも一橋学院の強みです。
●集中できる学習環境
「自習室」がいちばんの「勉強部屋」。「集中力×時間」を実現する、少人数制ならではの自慢の学習環境です。
 
◇“したい時におもいっきり”自習できる。「待ち時間ゼロ」を実現!
一橋学院には“がんばれる”最良の自習室があります。授業のない日にも、日曜・祝日にも利用できる自習室─まさにいちばんの「勉強部屋」です。「待ち時間」や「席取り」で悩む「自習室難民」を生まない環境を実現できるのも、一橋学院の少人数主義だからこそ。一人ひとりが「集中力×時間」を維持できる環境を整えています。静かで快適な空間で、“したい時におもいっきり”自習ができます。
人間工学に基づいた長時間座っていても疲れない椅子の為、身体の負担を最大限軽減して勉強に集中することができます。
校舎の中であればどこにいても無料でWi-Fiを使うことができます。動画視聴においてもストレスなく利用できる回線を整えています。
共通テストから主な国公私立大まで、豊富な量の過去問を用意しています(貸出制)。例えば、10年前までさかのぼって対策できる大学もあります。
毎日の勉強道具を収納できるレンタルロッカーを配備(有料)。重い荷物から解放され、朝から気分よく登校できます。

安心の「授業録画システム」(有料)

◇スポット視聴◇
欠席した授業を校舎で視聴できます。
※視聴期間は授業日の翌々営業日から1週間
※一回の視聴につき500円
※録画対象授業はレギュラー授業のみ。(講習授業、イベント授業は除く。)
◇レギュラー視聴◇
履修している全授業を配信します。
※視聴期間は学期単位で事前申込。学期20,000円。
※視聴期間は授業日の翌々営業日から1週間。
※録画対象授業はレギュラー授業のみ。(講習授業、イベント授業は除く。)

設置クラス一覧

国公立大理系

東大をはじめとした最精鋭クラスから、基礎固めから実戦レベルに育成するハイレベルクラスまで幅広く対応しています。2次対策を重視した「演習×講義×添削」の三位一体の授業から、共通テスト系科目の配当まで、国公立大入試対策を網羅したカリキュラムです。
目標大学
クラス紹介
東京大学
 東大志望者のみが集う最精鋭クラス。東大2次突破に必要十分な記述力・論述力を養成します。特に「志望別対策講座」では前期より東大用のリスニングや英作文を配当し、早期から東大に向けた対策を施していきます。さらに「プライムゼミ」では、<演習×講義×添削>の三位一体で実戦訓練を行います。
東京科学大学(東京医科歯科大学)、筑波大学、横浜市立大学、千葉大学など
 国公立大の中でも医歯薬といった理系最難関の学部の志望者が集うクラスです。「入試単元別授業」と「志望別対策講座」を通して、「共通テスト」と「2次試験」ともに高得点を獲得する力を養成します。さまざまな特別プログラムで、緻密な知識の集積を確認したうえで、添削等で合格答案の作成を目指します。
東京科学大学(東京工業大学)、北海道大学、東北大学、筑波大学、横浜国立大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学など
 難関国公立大突破のために必要な2次力を養成するクラスです。「入試単元別授業」で堅牢かつハイレベルな基礎力を固めつつ、「志望別対策講座」では、目標大学の出題傾向をにらみ、対応できる応用力を付けていきます。主要科目の苦手分野も、「単元マスター演習」でケアしていきます。
東京農工大学、電気通信大学、東京都立大学、東京海洋大学、横浜市立大学、千葉大学など
 本クラスは、「入試単元別授業」において、前期で苦手分野の克服をまず目指すことになります。「単元マスター演習」で効果的に弱点補強を図ることができるので安心です。さらに、「志望別対策講座」では『共通テスト講座』を多く配当し、共通テストでの高得点も同時に目指していきます。

私立大理系

ハイレベルから最難関まで、志望校に沿った対策が可能な私立大理系クラスです。理系科目の要となる数学・理科は、レベル別の「演習×解説形式」の授業を豊富に取り入れています。
目標大学
クラス紹介
早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、東京理科大学、明治大学、立教大学、中央大学など
 私立大最難関である早慶大・東京理科大の志望者が集うクラスです。「入試単元別授業」で早期より早慶理科大レベルの入試における大学受験の基礎を固め、「志望別対策講座」ではそれをどのように使っていくかを徹底して学んでいきます。主要科目の苦手分野も、「単元マスター演習」でケアしていきます。
青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学、成蹊大学など
 私立理系でGMARCHを狙う志望者が集うクラスです。「入試単元別授業」では、苦手意識を払拭するために高校で学んだ内容を一から再確認していきます。苦手な分野は「単元マスター演習」で納得できるまで演習していくので安心です。後期は、前期・夏期で培った基礎力の使い方に着眼し、入試問題にチャレンジしていきます。

国公立大文系

東大・一橋大クラスから、首都圏難関国公立大をターゲットとするクラスまで揃っています。プライムゼミ、リスニング、英作文、共通テスト系科目の授業配当等、国公立大入試特有の最新の入試形態に特化したカリキュラム編成となっています。
目標大学
クラス紹介
東京大学
 東大志望者のみが集う最精鋭クラス。2次試験突破に必要十分な記述力・論述力を養成します。前期よりリスニングや英作文を配当し早期から傾向対策を施し、さらに「プライムゼミ」では、<演習×講義×添削> の三位一体スタイルで実戦訓練を行います。
一橋大学
 一橋大志望者のみが集う最精鋭クラス。「講師コーチング」でプロ講師から定期的に学習アドバイスを受けながら、2次試験突破に必要十分な記述力・論述力を養成します。「志望別対策講座」早期から傾向対策を施し、「プライムゼミ」では<演習×講義×添削>の三位一体スタイルで実戦訓練を行います。
北海道大学、東北大学、筑波大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学、横浜国立大学、大阪大学など
 難関国公立大突破のために必要な2次力を養成するクラスです。「入試単元別授業」で堅牢かつハイレベルな基礎力を固めつつ、「志望別対策講座」では、目標大学の出題傾向をにらみ、対応できる応用力をつけていきます。数学は2次試験にも通じる府県的な学力を体系的に獲得していきます。
東京学芸大学、東京都立大学、千葉大学、埼玉大学、横浜市立大学など
 首都圏国公立大突破を目指すクラスです。「入試単元別授業」では基礎力養成にこだわった授業を行い、コンプリートテストで身についているか確認していきます。また 「志望別対策講座」では『共通テスト講座』を標準配当し、共通テスト重視の傾向がみられる目標大学に対応していきます。

私立大文系

最難関の早慶大クラスからハイレベルクラスまで、最新の入試傾向に沿った幅広いラインナップのクラスを設置しています。
目標大学
クラス紹介
早稲田大学、慶應義塾大学
 私大最高峰の学力を構築する本クラスでは、年間を通し高度でクオリティの高い授業を数多く用意しています。早稲田・慶應それぞれに対応する「志望別対策講座」を通じて、早い段階から常に本番を意識した授業を行っていきます。講師コーチングでは、学習法の最適化を図り、科目のバランスなどに注意しながらアドバイスしていきます。
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、青山学院大学、明治大学、立教大学、中央大学、法政大学など
 私大最高峰の大学をねらうまでに、まず「入試単元別授業」で徹底的に入試基礎力を拡充し、それをどのように本番で使えるようにするかを授業で説明していきます。早稲田・慶應・上智大は間違いなく難関ですが、「単元マスター演習」で苦手分野の完全征服を図りながら、コンプリートテストで授業内容の取りこぼしがないかどうかを確認し、リトライをすることで一歩ずつ近づいていきます。
中央大学、法政大学、学習院大学、成城大学、成蹊大学、日本大学など
 GMARCHを第一志望としたいが、現状では全体的に基礎部分に不安を抱えている、という方を対象としたクラスです。まずは「入試単元別授業」で基礎部分の完全克服を目指します。その一方で、「志望別対策講座」では、志望校との距離を見据えながら、実戦力の養成を行っていきます。
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 「夏期講習」受付開始
  • 【高校生】無料体験授業(各授業1回)
  • 6月入学者説明会実施中(高校生・浪人生)
一橋学院
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-29-5
TEL.03-3232-3281
FAX.03-3232-7780
TOPへ戻る