本文へ移動

一橋学院での一日

動画紹介「学院での一日」

学院での一日

8:00 登校

朝は8:00から開門している。ラッシュを避けて、早めに登校する人が多い。
JR高田馬場駅(戸山口)から徒歩3分なので、少々の雨なら傘がいらない距離。

8:30 毎朝テスト

学院自慢の朝の10分間テスト。
前期・後期を通じて、授業日は毎日行われる。種類は英・数・国で、英語はリスニングも行われる。
これを復習すると基礎固めになり、共通テスト対策にも効果的。

8:45 授業

学院の授業は、学力別基幹授業と入試研究ゼミに分かれる。
「学力別基幹授業」では、入学時のレベルにあったテキストを使用し、大学受験の根幹をなす”基礎”を固めていく。

12:25 お昼休み

高田馬場は学生街なので、ファミレスや定食屋が多い。
ただ、多くの人はお弁当を持参するか、周りにあるコンビニや弁当屋などで買って、友達と教室で食べているようだ。

16:00 先生に質問

学院の先生は懇切丁寧に説明してくれると好評。わからないをそのままにしておいては、学力は向上しない。
講師室は開放されているので、積極的に利用する。

17:00 チューターと相談

チューターとは、高校の担任みたいなもの。
定期的に面談がある他、何か悩み事などが生じた場合はすぐに相談できる。
志望大学合格までのキミの力強いサポーターになってくれる。

18:00 自習室

学院の自習室は、ボックス型自習室と他の自習室があるため、並ぶことなく勉強をすることができる。
開門から利用している人も多く、利用率は高い。

21:00 下校

校舎の前はバス通りなため、比較的明るく人通りも多い。友達と一緒に帰宅する人が多いようだ。

こんなページも見られています

2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 冬期講習テキスト配付開始
  • 東大イベント・受験戦略イベント
  • 早大イベント・保護者対象イベント
一橋学院
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-29-5
TEL.03-3232-3281
FAX.03-3232-7780
TOPへ戻る